村一番|転職活動は厳しい

コロナ禍で無職になった平凡な40代男性の転職活動とその後。

1ヶ月だけ在籍した会社:episode1「店舗運営は環境整備が大切」

\ スポンサードリンク /

f:id:sonthyou:20201112234027j:plain

こんにちは村長です。コロナ禍で転職活動をした村長は7月に内定をもらい再就職を果たしてます。在籍期間は1ヶ月でした。そんな人生最短の会社のことを記事にしていきます。

 

株式会社草むしり(※仮称)に入社

以前にも一部記事にしたことがありますが、おさらいをしたいと思います。

面接1回。3日後から勤務会社。

そんな会社です。世の中にはそういった会社が存在しています。理由として考えられることは、ブラックで人不足。もしくは、決済者が一次面接から出てくる小さな会社。(株)草取りは後者でした。プラス今までが完全に人不足で、それじゃあマズイなということで人材確保に進もうとしている段階だったと思います。

 

社員数について

面接の時にちらっと聞いてましたが、社員数は一桁。一族の会社なので、血縁者を引いたらさらに人数が少なくなります。

さすがに社員一桁は初体験でした。

結局、入社してから1ヶ月程度しかいませんでしたので、全社員と顔をあわすことはありませんでした。ちなみに入社してから後々知った事ですが年間休日は100日にも満たない会社でした。夏季休暇や冬季休暇はあると思ってたんですが無くてビックリしました。

 

そんな会社の入社初日

面接してから3日後に初日。何時何分に◯◯店に来てくださいと言われてたので、遅刻しないように早めに家を出ました。車通勤の会社でしたので、関東に引っ越してきてから始めての車通勤でした。車で片道約40分。遠すぎず近すぎず。電車通勤と違って快適でした!

経験とかは全てリセットしてください。

直属の上司ですかね?多分。その人に言われた言葉です。村長よりは少しだけ年下の方でした。業界は小売なので店長職の方です。もちろん、その会社に入社して初日なので中途といえども新卒の気持ちを持って働いていく気持ちを持っていました。しかしそれを聞いてひねくれている村長は思いました。

中途でリセットしたら意味なく無い?

まぁそんな事は口には出せないので、わかりました!と返事をしました。小一時間程度のガイダンスを受けました。会社として大事にしていることなども聞きました。

 

環境整備が何より重要

そう習いました。なるほど環境整備か。社内人歴も長い村長ですが、ここから一週間この店舗で過ごしました。

来る日も来る日も清掃。

いや、何も教えてくれない人だな!清掃は重要なのはわかったけど、少しずつでも仕事教えた方がそっちにとっても良いだろう?

村長が暇そうにしてると、パートさんが心配して声をかけてくれます。

「店長に何か習いましたか?」

村長は答えます。

「いや、何も習ってないんですよね。教えてくれたら多分何でも出来ますよ」

実際、短期間ではありましたがその取り扱ってる商材の経験者です。それに加えて小売業界の経験はもちろんベテランです。パートさんが見かねて少しだけやり方を教えてくれました。もちろん理解して行動にうつすことが出来ます。ほんと中途社員を無駄遣いしている店長だなーと思いました。

そんなある日、店長から指示事項がありました。トイレのウォシュレットを買ってきたから変えて欲しい。あとから手伝うから。

夏のクソ熱いなかトイレで格闘。

村長はウォシュレットを変えたことはありませんでした。初体験です!説明書を見ながら悪戦苦闘です。クソ熱いので汗だくです。店長が様子を見に来ました!手伝ってくれるのか!?助かった!

声だけかけて去って行きました。

いやいや、別に良いといえば良いんだけど、そこは手伝うって自分で言ったんだから、手伝ってあげたほうが上司と部下の信頼関係構築はやり易くなるだろう。下手くそか。

そんなこんなの一週間をその店舗で過ごし、他見の店舗で研修が始まりました。こん一週間を振り返り自信を持って言えることがあります。

清掃と草むしりを頑張った!

この歳になって草むしりをこんだけやるとは思いませんでした。もちろん、目的は理解したつもりではございましたが解せん!でした。

 

そこの店長は素晴らしかった

他県での研修が始まりました。何かエリアマネージャーも兼任してる人でした。村長よりは年下の方でしたが、第一印象も良く、言葉や立ち居振舞いも素晴らしいと今でも思えます。

しかし大事なのは環境整備。

毎日掃除を頑張りました。でもちゃんとスケジュールを組んで新しい知識や、やり方を教えてくれました。言ってみて、やってみて、やらせてみて、褒めて。ちゃんと人の教育方法を知っている人だなと感心です!

ご飯にも誘ってくれる。

この他県での研修も一週間程度でした。しかし、気を使ってかご飯にも誘ってくれるんですよ。その店で働いている社員も呼んで。仕事だけでなく気配りも抜群でした。少し歳下でしたがリスペクトに値するお方でした。

スタッフも良い人ばかり。

村長が研修生で、お客様みたいな感じだったのも関係あるかも知れませんが、スタッフの方達も活気があるし、気配りも出きるし、なかなか巡り会えない店舗レベルかなと思いました。つまり。

上司によって全てが変わる。

ということです。店舗だけの話しでは無く「組織」「チーム」はそれを束ねる長次第です。上司が駄目な所は、本気で駄目です。中には下の方達がしっかりしてて、なんとか成り立っている所もありますが、根っこの部分は細い幹なので何かあれば吹き飛びます。そんな店長のもとで研修を受けておりましたので、価値観がその店長が考える価値観に洗脳されていきます。

草むしりは大切だ!

夏でクソ熱いので、今いるスタッフの方達のためにも村長が草むしりをしなくては!それが恩返しだ!変な使命感を胸に抱き、時間があれば草むしりを頑張りました(笑)

一週間の研修も最終日。そこの店長や社員、スタッフの方達にお礼を伝え帰路につきます。良かった良かった!戻っても頑張ってみるか!と前向きな気持ちになりました!

\ スポンサードリンク /

 

 

まとめ

そんなこんなで研修を終えました。しかし、破滅の道を村長は歩むことになります。他県での研修が終わり翌日に休みをもらいました。入社して以来、週休1日の勢いでしたので、研修終わった翌日くらいは休みが欲しかったわけですよ。

その休みの日に面接を受けてしまった。

以前の記事に書きましたが、村長が再び無職になる要因を作った会社と出会ってしまった日ですね。研修から帰ってきたら「次の出勤から△△店に来てください」そう言われてましたので、車での行き方を調べてみました。

片道1時間半以上かかる。

車通勤の1時間半って結構遠いわけですよ。しかも、道が混んでる。スイスイの1時間半も疲れますが、トロトロの1時間半って激疲れです。

やっぱり電車通勤が楽だとわかった。

収穫ですね。とはいえ、今は電車通勤に復活してますけど、それはそれででグダグダ言ってますけど。通勤時間はあまり長いと車だろうが電車だろうが関係なく疲れます。

次回は研修から帰って来たその後です。

 

ランキングをポチっと押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

はてなブログの方は読者登録してくれたら嬉しいです。

プライバシーポリシー お問い合わせ