村一番|転職活動は厳しい

コロナ禍で無職になった平凡な40代男性の転職活動とその後。

1ヶ月だけ在籍した会社:episode2「どこの組織にもいる排他的な人」

\ スポンサードリンク /

f:id:sonthyou:20201115184418j:plain

入社してからの研修で清掃と草むしりを習得しました。他県からの研修の次出勤日から違う店舗での勤務が開始となりました。どこの組織にも排他的な人はいますが何ででしょうか。

 

初出勤

村長は真面目なので、初出勤ということで出勤時間の20分前くらいに着くように早く家を出ました。店舗の駐車場に車を止めようかと思いました。

チェーンがはってて入れねえ。

何も聞いてなかったので、どうしたらいいんだこれは?とか思いながら、近くのコンビニで時間を潰しました。そろそろ誰か来てるだろうと思える時間に店舗に行ったら駐車場のチェーンは外されており、良かったと思いました。そして、たまたま駐車場にいた直属の上司さんと初対面です。

 

直属の上司さん

何か副部長らしく、他県で研修を受けてた時も研修レポートみたいのをメールで毎日送っていたので名前だけは知ってます。何か低姿勢で優しそうなオッチャンでした。優しそうな人で良かったと思いました。

他の人から店長って呼ばれてる。

あれ?店長職兼任でやってるんだ。まぁ社員数1桁だしあり得るといえばあり得る話しです。村長も何てお呼びすれば良いですか?って聞いたら「店長で良いですよ」と言ってたので店長と呼ぶことにしました。小売店舗なのでお客さんが入店してきたら「いらっしゃいませ」と挨拶をします。

せーーーーー!せーーーーー!

え!?何だって!?せーーーーー?いらっしゃませの事か?おそらく「いらっしゃませーーーーー」が進化して「せーーーーー!」になったと思います。

 

清掃と草むしりが大切

ではありませんが「環境整備が大切」だと村長は、入社して2週間みっちり教育されてきました。自分でも人生最大量の草むしりをしてまいりました。

草ボーボー。

何だそりゃ!!!全然大切じゃないじゃないか!!!あんだけ教えられて、ついには「草むしりは楽しい」とまで洗脳されたのに。

トイレきったない。

何だそりゃ!!!トイレ掃除だって洗脳されて人生最大量のトイレ掃除をしてきたのに!何でここはこんなに汚いんだ。

鳩ポッポの巣がある。

鳥の糞があるなと思っていたら、店舗の軒?に鳩が巣を作っていたようです。上を見上げると鳩がいる。……かわいい奴らだな。

よく見かけるトゲトゲにも負けずに、そこに座ってる。トゲトゲが体に食い込んでても気にしない。……まっこと、かわいい奴らだ。

 

店舗の中もグッチャグチャ

凄いな。カウンターの中は商品が山積みで歩くスペースも無い。

よくそれで副部長やってるな。

初日で直属の上司さんに対して「なんだこいつ」と思ってしまいました。そう一度思ってしまうと、彼がやること、言うこと、全てが馬鹿っぽく思えてきます。

土日は◯◯半額!

いやいや、商売下手すぎるだろう。在庫過多か何か知らないけど、一番お客さんが来る土日に半額にして良いわけが無い。平日に来るお客さんを馬鹿にしてるんかい!在庫過多なら半額セールする前に、そもそもの価格を見直しましょうよ。

お馬鹿だから半額ありきで値段設定をしているわけですよ。そりゃ普段売れないよ。在庫過多にもなりますよ。小売経験者なら常識のことが出来ていない。

 

たまにいる排他的な人が1人いた

ベテランのスタッフだか知らないけど、排他的な人が1人いました。週2回くらいのシフトのお方。店長さんとそのお方が話しているのが村長の耳に聞こえてきました。その人いわく

やる気が感じられない。

おおー凄いな。初対面の相手のことをよく言ってるな。しかも本人に聞こえる声で。挨拶しかしていないのに。普通の人ならわかると思いますが、店舗だけでなく会社ごとによってやり方は変わります。何がわからないかがわからない。

そういう店は独自のやり方をしている。

習ってきた事と違うことを言い出します。習ってきた事をやってるともちろん注意されます。そしてこう言われます。

うちはこのやり方なんで!

出た!新人に言ったらいけない言葉!「うちはこのやり方なんで!」「前にも言いましたよね!」「そんな事も知らないんですか!」。中途と言えども、その会社に入ったら新人です。逆に、こっちのやり方や考えを押し付け出したらえらいことになります。

これどこの会社にもいると思います。人を育てることが出来ない上司や先輩。自分の新人の頃をすっかり忘れてマウントをとってくる上司や先輩。他人の気持ちを理解しようとしない自己中心的な上司や先輩。

そういう人は教育しようがありません。

しかし、こういう人っていくら指導されても治りません。自分が強いと心から思ってるんでしょうか?もしくは私生活がうまくいっていないんでしょうか?クレーマーと一緒です。自分の反省をしない。時間が経つのを待つしか無い。自分が仕事を覚えて自己完結出きるようになれば、そういう人は、他にターゲットを見つけています。そうなるとこちらには棘を向けてきません。

その頃にはそのターゲットにされた人を守る力をこちらは持っています。排除されるのはどちらか?お前だー!となるまでこの会社にいなかったので、別になんにもありません。

\ スポンサードリンク /

 

 

まとめ

何故人は排他的になるのでしょうか?おそらく自分の承認欲求を満たしたいがためだと思います。中途入社してきた社員を自分の仕事の領域に突然入ってくる敵だと思っているのでしょう。

自分の仕事が奪われる。

これはその人の受け取り方なんですが、排他的な人というのは自己中心的な考えの持ち主なので自分の仕事が奪われると思ってしまいます。そうなると人はどういう行動を取るのか?

敵を排除しようと仲間を作る。

その意識から、陰口を広めたりして自分の仲間を作ろうとします。その対象の事を知らない人達はその陰口を聞くと「あの人はそうなんだ」と思うのが普通です。こうして、対象者を自分のコミュニティから排除しようとします。

結局は人間性の問題です。自分を守りたいという気持ちは防衛本能があるので当たり前ですが、そもそも敵じゃ無いのに自らが敵を作って、その敵から自分の城を守ろうとする。敵にされた人はたまったものじゃありません。

敵じゃなくて味方です。

いい加減気づきましょう。陰口を広めている人は、必ず他の人から陰口を言われています。裸の王様と同じです。職場で、しかも新しく入ってきた人は敵ではありません。心配しなくてもその新しく入ってきた人はあなたの名前と顔すら一致していないのです。器を少しは大きくしましょう。

 

ランキングをポチっと押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

はてなブログの方は読者登録してくれたら嬉しいです。

プライバシーポリシー お問い合わせ