村一番|転職活動は厳しい

コロナ禍で無職になった平凡な40代男性の転職活動とその後。

実録 #転職その後 ②「楽しみが見つからない時は」

\ スポンサードリンク /

こんにちは村長です。

転職その後。楽しみが見つかりません。 

f:id:sonthyou:20201130002734j:plain

転職後、慣れない環境にいてそう思っている人は多いのでは無いでしょうか。もしかしたら、人によっては前にいた会社の方が良かったのでは?転職失敗したのでは?と思っているかも知れません。そんな時は過去のことを思い出してみます。それぞれの会社の「△」は良かったこと。「▼」は嫌だったこと。内容はどんなのでも結構です。

 

1社目

▼お偉いさんに嫌われて入社して1ヶ月後に店舗異動させられた。

△でも、そこの上司や先輩、パートさん達は良い人が多かった。

▼次の店舗異動が田舎だった。そこの上司は寡黙なタイプで何か嫌いだった。

△住んでるところは築年数が新しく広くて快適だった。

▼雪降る夜に帰宅途中に車が止まって、初めて手で車を押した。

△次に店舗異動があったところが京都市内で、京都の良さを知れた。

▼でも、住んでる所が日の光も無い穴ぐらマンションだった。

▼売上予算を達成させるために自腹でいりもしない商品を買っていた。

▼高いもの売りたくてゴリ押ししてたらお客さんにキレられた。

▼販売職なのに、販売することに罪悪感を感じるようになった。

▼環境に恵まれてた同期が店長職に昇格しててなんだかなーと思うようになった。

=3対8で「嫌だった会社」に決定!

 

2社目

△店長職になって職務経歴書に書ける成果を出した。

△職場に仲の良くなった女性や女の子もいてある意味楽しかった。

▼でも、その女性関係で上司から逆恨みされてターゲットにされるようになった。

▼その上司が村長の給与が高いことについて陰口していた。

▼チンピラクレーマーに恐喝されたり粘着されてメンタルやられた。

▼チンピラクレーマーからの着信がとんでもなく着信恐怖症になった。

▼仲の良くなった女の子にフラれた。自業自得だけどへこみまくった。

▼帰宅中に前の車に突っ込んで運転手さんに迷惑かけてしまった。初事故。

△店舗異動になって、チンピラクレーマーと縁を切れた。

職務経歴書に書ける役割を得たり、成果を出した。

▼次の直属の上司もクソみたいな奴で、彼の下では働けない。

△仲の良くなった女の子がいて、ある意味楽しかった。

▼次の仕事を決めずに辞めたは良いけど、転職活動で大苦戦をした。

=5対8で「嫌だった会社」に決定!

……なんか女性関係多いな。

 

3社目

▼入社1ヶ月後に出張。田舎でマンスリーマンション住まい。

▼給与が低すぎる。わかってはいたけど耐えられない。

△同エリアの社員同士の繋がりは良かったような気がくる。

▼業務で基準範囲でやったことに対して上司から叱責を受けた。

▼商売内容自体が良く思えなくなった。再び罪悪感を感じる。

▼1日が暇すぎる。時間が経つのがとてつもなく遅い。

=1対5で「嫌だった会社」に決定!

……短期間で辞めて正解だったな。

 

4社目

△給与が戻った。なんだかんだいって一番年収が良かった。

△職場経歴書に書ける成果を出した。会社内で模範となる店舗運営をしていた。

△同僚の社員が慕ってくれた。何かにつけて気にかけてくれて凄く良い人だった。

△仲良くなった女の子がいて、ある意味楽しかった。

▼クレーム対応は相変わらず多かった。休みだろうが呼び出された。

▼通勤5分だったため残業が癖づいてしまった。麻痺してた。

▼出世競争に負けた奴がおバカさん。そんな奴の下では働けない。

△社長や部長からの評価は高く、よく現金で報酬をもらった。

▼仲良くなった女の子にフラれた。自業自得だけどへこみまくった。

△発言権もあり、基本的に自由に仕事が楽しく出来た。

=6対4で「良かった会社」に決定!

……また女性にフラれてるな。

 

5社目

▼給与が低かった。将来性を考え年収150万近く下げて入った。

職務経歴書に書ける役職につけた。基本的に自由に仕事が出来た。

▼早期に昇格したのにたいして給与は上がらなかった。小遣い程度。

▼職場が女子校のノリで、メンヘラちゃんもいて大変だった。

離職率がクソほど高くて社員から退職意向をもらう度にメンタルやられた。

▼社長がすぐ「○○辞めさせて」と指示してきて退職勧奨にメンタルやられた。

▼同期がどんどん辞めていった。全員大人の男性なのに全滅まで早かった。

△フレックス制で早く帰ろうと思えば帰れた。月間の労働時間は規定分のみ。

▼同期がいなくなって心を開ける人が1人のみになって寂しい環境だった。

▼社長からターゲットにされ精神的攻撃を受けまくりメンタルは過去1やられた。

▼社長の秘書みたいなが経理の人が裏を引いていた。ムカつく。

▼人生初の本日で辞めさせてもらいますを伝えて即日退社になった。

=2対10で「最低だった会社」に決定!

……危ない危ない。思い出は美化されるから良い会社かと思いそうだった。

 

つまり

結局、過去を振り返っても「良かった会社」に決定したのは、たった1社。残りは「嫌だった会社」に決定したので、とりあえずは様子見だな。現在6社目。1ヶ月頑張ったので、次は3ヶ月で再び考えよう。その次は6ヶ月。

転職したてだけの人達だけでなく、転職しようかなと思ってる人も是非一度「良かったこと」と「嫌だったこと」をリスト化してみてください。内容は村長みたいにつまらなくても大丈夫です。それも踏まえて「その会社と自分」なので!

 

 

以上、楽しみが見つからないのであれば過去を振り返れば、過去もたいした楽しみなんて無かったことに気づけるよ!という記事でした。共感してくれた方は読者になっておいてください。「真面目な記事」と「ふざけた記事」を「目指せ100記事」で書いてます。

 

 

↓ 応援は読者登録かランキングをポチっ ↓

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

プライバシーポリシー お問い合わせ