村一番|転職活動は厳しい

コロナ禍で無職になった平凡な40代男性の転職活動とその後。

2020年を振り返る

\ スポンサードリンク /

f:id:sonthyou:20201229163021j:plain

2020年も残り数日となりました。皆さんの2020年はどういったものでしたか?村長の2020年は短期間で転職活動を2回したりと本当最悪でした。2021年こそは良い年でありたいものです。

 

世界はコロナ禍で激変

未だ猛威を振るっている新型コロナウィルス。20年初頭には中国で何か変なウィルスが発生しているなと誰もが思っていた事でしょう。3月に志村けんさんが亡くなって、一気にコロナの恐怖が身近になった事は記憶に新しいです。

日本も一気に不況に突入。

19年の頃には考えられなかった事です。労働市場も売り手市場だったのものが一変、一気に買い手市場になりました。派遣切りやコロナ解雇、企業の倒産などニュースになりました。早期退職者募集を始めた大企業なども増えてきました。

 

コロナ禍でまさかの無職

そんなコロナ禍で村長はまさかの無職になりました。当時働いていた企業の社長にターゲットにされパワハラを受け、メンタルをやられそうになり、それに耐え切れずに退社の道を選びました。

文句を言ってから辞めたら良かった。

今ではそう思えますが、あの頃は本当にメンタルをやられていたんでしょうね。文句を言うどころか、ただただここから逃げたい。そう思っていました。

たまに前にいた企業のホームページを見たりします。Google口コミで良い事を書かれていたりすると「騙されてるぞ!」と思ったり、悪い口コミを書かれていたら「やった!どんどん広がれ」と思ったりします。

良い口コミを書く人が投稿回数1回。

そんな馬鹿な!中には、初めての投稿が1回目という人もいるでしょう。しかし、その後も1回のままって。知り合いや捨て垢で口コミ投稿しているのバレバレだし。本当、騙されたら駄目だぞー。〇〇に行ったら駄目!

 

短期間で転職活動2回を経験

我ながら良くやったと思います。退社して1ヵ月程度で次の職場を決めて働きだしていたのに、ある企業の内定受諾から一気に転落。即日退社になるは、内定取り消しに合うは、最悪でした。

内定取り消しを行った企業に対して訴訟の準備中。

どの企業も顧問弁護士がついているので、基本的には内定取り消しを「すみません」と素直に謝らないんですよね。村長の場合もそうでした。弁護士を通じての内容証明書の返答は「内定を出した事実は無い」との返答でした。

村長の場合は、企業か人材紹介会社かどちらに責任があるのかわかりませんが、どちらにせよ泣き寝入りはしません。どちらかに責任を取らせます!

 

転職先では人間関係が上手くいかない

これはつい最近の話しですが、11月に入社した職場の教育担当者と全く合わない。何であんな無愛想なんだと思いストレスフルな日々が続いています。

村長なら教育担当者を変更する。

新しく入社した中途と教育担当者の関係性で、教育担当者に問題があるのであれば、村長であれば教育担当者を変更します。しかし、それを今の会社はしません。どちらが正解かは知りませんが、今までの経験からして中途入社した人が教育担当者に対してストレスを感じ退社の道を選ぶなんて普通にあります。

少なくとも村長は次を見る事にしました。

再び無職になってからの転職活動は、貯蓄が無くてさすがに耐えれないので、今すぐの転職活動ではありませんがいずれ今の会社を去るでしょう。人間関係はおいといて、仕事内容が村長に全く合っていないからです。

 

次の転職先に求める事

出来れば起業したいですが、貯蓄も無ければそのアイデアも無い。サラリーマンって辛い。やっぱり起業家は頭のネジ一本飛んでないと無理なんですかね。いつになるかはわかりませんが、次の転職先に求める事を記しておきます。

仕事内容 > 給与

これは譲れない。今回の転職で村長は未経験の事務職に就きました。事務職は全く向いていませんでした。もっと、何て言ったらいいのかわかりませんが、人の役に立つ仕事がしたいです。顧客だけじゃなくて、そこで働く従業員にとって役に立てれば、やりがいを感じる事が出来ます。

\ スポンサードリンク /

 

 

まとめ

といった感じで2020年は世界も個人も最悪でした。来年こそは良い年でありますように。2021年の目標を立てる事とします。

副業をする。

会社は副業禁止ですけど、一つの企業にしがみつく時代は終わった。いつ何が起きても良い様に、副業で生活を支える事が出来る様に何かを考えて、必要であれば資格を取る勉強をしたりして、21年度中に副業をしたいと思います。

ワンコが欲しい。

柴犬さんか、パグさんか、ワンコを飼いたい。しかし、ワンコを飼うためにはペット可の住居に引っ越しをしなくてはいけないし、ペットに使う医療費や食費などやっぱり「お金」が必要になってきます。どうしたもんかな。

パンダ達に会いに行きたい。

上野のシャンシャンや神戸のタンタン。お別れが決まっているパンダ達に会いに行きたいですね。関西に住んでいた時に何でタンタンに会いに行かなかったのか不思議です。白浜のパンダファミリーには会いに行ってたのに。

 

ランキングをポチっと押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

はてなブログの方は読者登録してくれたら嬉しいです。

プライバシーポリシー お問い合わせ