村一番|転職活動は厳しい

コロナ禍で無職になった平凡な40代男性の転職活動とその後。

転職後:episode7「暇で暇で仕方ない」

\ スポンサードリンク /

f:id:sonthyou:20210216142012j:image

転職してから3ヶ月経ちました。1月前半から緊急事態宣言が発表され、ほとんどの従業員はテレワークを実施しておりますが村長は会社に出勤しております。

 

基本的にやる事が無い

転職後に何故やる事が無いのか?を暇すぎるので考えてみました。

会社が採用後のビジョンを考えていなかった。

どういう事かと言うと、例えば1人8時間勤務で行える業務を10とします。村長が配属された課には2人の従業員がいました。

Aさんの業務量は15だと予測します。Bさんの業務量は5だと予測します。そこに村長が転職してきたのでAさんの業務から5を貰います。適正業務量はAさん1人だと思う。Bさんと村長の業務量は5なので、どう考えても暇だ。集中して作業を行えば4時間で済む業務量をのらりくらりと8時間かけて行っているのだ。

絶対に村長はいらなかった!

もちろん村長が入る前のAさんからしたら忙しくて人が欲しいだろう。上司が聞いたら「忙しい」と言うでしょう。Bさんに仕事を降れば解決してただろう!しかし、それをせずに人を雇うなんて大丈夫か!?

まぁもちろん違う役割を求められてるのかも知れないけど、具体的に何もないので現状暇すぎるわけですよ。

社会人になって一番頭を使わない日々を過ごしている。

脳が腐りそう。これを楽だと割りきってこの仕事を続けて良いのか?それこそ、他の会社で通用しない人になりそう。どうすれば良いだろうか。

 

先を見据えて準備をしていく

自分が転職するにしろ、今いる問題児を入れ換えるにしろ、自分が入社してきて思った違和感やこの企業の問題点を放置していては、次に入ってくる人がかわいそうだ。

とりあえずマニュアルは作ってあげよう。

マシンガントークで人は育つわけ無いんだけど、それより何より職務経歴書に書くことが全く無い!これが大問題なんです!

短期離職にしろ爪痕を残さないといけない。

それをしておかないと、次の転職先なんて見つかる気がしません。村長が今いる所はコストセンターなのでマニュアル作成以外でいくと職務経歴書に書ける内容なんて業務フロー効率化とかしか選べる手段はありません!

それだと根本的仕組みを変えるしかない。

そんな時間や権力は村長にはありません!ほんと、困ったもんだ。

\ スポンサードリンク /

 

 

まとめ

転職に失敗したと思ったら、自分の経歴に注目しましょう。時間は有限です。そうそう時間を無駄には出来ません。

職務経歴書に書ける内容に着手するべき。

もちろん通常業務を手を抜く事は駄目ですが、人間だれしも自分が大切です。自分のためになる事をしていきましょう。

ほんと、失敗した!くそっ!!

コロナ禍もそろそろ落ち着いて来そうだし、転職を考えている方は今のうちに準備をしていきましょう!もうすぐチャンスは来る!きっと!多分。そうであったら良いな。

 

▼ ランキングを押して応援する ▼

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

▼ はてなブログ読者登録をして応援する ▼

プライバシーポリシー お問い合わせ